一人暮らしの引越しの訪問見積りのデメリット

MENU

一人暮らしの引越しの訪問見積りのデメリット

引っ越し 単身パック

単身パック
引越し 単身パック

引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<


日本最大級!200社以上の業者の中から無料一括見積もり!
これをうまく活用すれば「絶対に引越し料金が安く」なります!

 

 

訪問見積もりのデメリットは無いといってもいいのですが、営業担当が直接自宅に訪れての交渉ですし、押しに弱い人でしたら即決してしまうことがあります。

 

引越し業者の営業は、引越しの契約をとってなんぼの世界です。

 

ですから、あれやこれやと言って契約を決めようと思ってやってきます。

 

最初からその業者に依頼することに決めていたらいいのですが、ほかの業者と迷っていたり、検討中であった場合はなるべく即決は避けたいですね。

 

営業の方も家の様子や依頼人の様子を見てサービスを勧めてきたり、押せそうだと思ったらその場での契約を迫られることもあります。

 

大抵は拒否の姿勢を見せれば引き下がってくれますが、強引な営業でしたらいくら拒否をしても契約を取ろうとします。

 

そういった場合はこちらも強気な姿勢で対応して、契約をしないようにしましょう。

 

不快な営業をされた場合は、その業者とは契約候補からはずし、ほかの引越し業者を検討してください。

 

また訪問見積もりを頼む場合、時間の都合をつけなければなりません。

 

見積もり自体は30分〜1時間で済むのですが、営業が来る前に見られたくないものを目に付かないようにしたり、ある程度家の中を整理しておきたいと思う方も多いでしょう。

 

そういった時間が取れない、暇がない方には訪問見積もりが難しいかもしれません。

 

誰かに対応をお願いできればいいのですが、頼めそうな人がいなければ訪問見積もりをあきらめる方もいらっしゃいます。

 

訪問見積もりをして貰ったほうが正確な料金が出ますし、引越し当日のトラブルを防ぐことができるので、できるだけ訪問見積もりはしておきたいのですが、人によっては難しいという点はデメリットと言えるでしょう。

 


引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<

一人暮らしの引越しの訪問見積りのデメリット関連ページ

一人暮らしの引越しの訪問見積とは?
一人暮らしの引越しの訪問見積とは?
一人暮らしの引越しの訪問見積りのメリット
一人暮らしの引越しの訪問見積りのメリット
一人暮らしの引越しの訪問見積の方法
引越し訪問見積りのメリットとは
一人暮らしの引越しの訪問見積の見方
一人暮らしの引越しの訪問見積の見方
一人暮らしの引越しの訪問見積りに必要な準備
一人暮らしの引越しの訪問見積りに必要な準備
一人暮らしの引越しの訪問見積りで確認すべき事は?
一人暮らしの引越しの訪問見積りで確認すべき事は?
一人暮らしの引越しの訪問見積りのオススメの理由
一人暮らしの引越しの訪問見積りのオススメの理由
一人暮らしの引越しの訪問見積りにかかる時間は?
一人暮らしの引越しの訪問見積りにかかる時間は?