女性の一人暮らしの引越しの訪問見積りの時の注意点は?

MENU

女性の一人暮らしの引越しの訪問見積りの時の注意点は?

引っ越し 単身パック

単身パック
引越し 単身パック

引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<


日本最大級!200社以上の業者の中から無料一括見積もり!
これをうまく活用すれば「絶対に引越し料金が安く」なります!

 

 

女性の一人暮らしですと、引越し作業員であっても男性を家に上げるのが不安に感じるものではないでしょうか。

 

襲われることは本当に極稀ですが、プライベートなことを聞かれたり、ガラの悪いスタッフが来たり、荷物の紛失、仕事に手を抜かれる、といった不快な思いをすることは珍しくはありません。

 

引越しする際には訪問見積もりははずせないものですが、訪問見積もりは女性の営業スタッフが来てくれるという保証はありません。

 

ほとんどが男性スタッフですし、営業スタッフの性別を選ぶこともできないでしょう。

 

どうしても男性を家に上げたくない場合は電話見積もりで済ますことも可能です。

 

しかし電話見積もりをするときは、荷物の量など、間違いがないように伝えるよう注意しなければなりません。

 

もし伝え漏れがあったり、当日に来たトラックに荷物が入りきらない場合は追加料金を取られてしまうかもしれません。

 

また引越し作業スタッフも女性にきてもらいたい場合は「女性専用プラン」を選ぶ必要があります。

 

女性専用プランは通常の単身プランと比べると多少割高になっていることも多いですし、費用に余裕があるか確認しておきましょう。

 

一人暮らしですと、荷造りの段階で重い荷物を持つこともあります。

 

女性は男性に比べて筋肉量も少ないですし、万が一転倒したりすると怪我をしてしまう可能性もあります。

 

持てない場合は無理をせずに誰かに手伝ってもらったり、注意を払って作業をするようにしてください。

 


引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<

女性の一人暮らしの引越しの訪問見積りの時の注意点は?関連ページ

女性の一人暮らしの引越し業者の選び方とは
女性の一人暮らしの引越し業者の選び方とは