一人暮らしの引越しの無料見積りに必要な準備

MENU

一人暮らしの引越しの無料見積りに必要な準備

引っ越し 単身パック

単身パック
引越し 単身パック

引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<


日本最大級!200社以上の業者の中から無料一括見積もり!
これをうまく活用すれば「絶対に引越し料金が安く」なります!

 

 

引越しは事前準備をしておくことも大切です。

 

見積もりを依頼する前に、必ず引越しの日程は決めておきましょう。

 

安くすませたいならば、引越しシーズンを避けたり、平日や日曜の午後仏滅などに設定すると料金が下がる可能性があります。

 

引越し日程をはやめに決めておけば、引越し業者をじっくり探すこともできますし、
各種手続きなどの準備も済ませておくことができます。

 

もし引越し作業の手伝いを頼むならば、最低でも1ヶ月前には頼んでおくといいでしょう。

 

友人や兄弟ならば、引越し日近くに頼んでも協力してくれるかもしれませんが、会社関係の人や部下に頼むのならば、連絡は早めにしておくようにしたいですね。

 

また引越しを手伝ってくれた方へのお礼も準備しておきましょう。

 

協力者がいるならば、引越しの見積もりをする際に協力者の人数を伝えておけば、引越し費用が安くなる場合もあります。

 

協力者の分だけ作業スタッフを減らせるので、人件費を抑えることができるからです。

 

転居先の下見もしておくと、引越し作業がスムーズに進みます。

 

入り口の幅、コンセントの位置、トラックが停まれる場所の確認や、家具の配置などをしておくと、搬入時にトラブルが起きにくいですね。

 

間取り図などを手に入れることができるならば、それを作業員分コピーして渡しておけばより作業もはかどります。

 

こういった準備をしておけば、無料見積もりを依頼する際にも役立つはずです。

 

情報が多ければ正確な料金も出しやすいですし、時間があるならば是非やっておきましょう。

 

不思議に思ったことですが、私の単身引越しの訪問見積もりをしに来た営業は料金の交渉、荷物の量をチェックしただけで、搬出するときの部屋の状態や搬入先の具合までも見て行ったり確認をしていきませんでした。

 

このために、当日引越し作業を担当する方が苦労したのを覚えています。

 

ですから、相手に聞かれなくても、こちらから搬出、搬入の情報を伝えましょう。

 

それを元に値引きの要求もできることもあります。

 


引越し最安で自分に合う引越し業者を選ぶのはコチラ<<

一人暮らしの引越しの無料見積りに必要な準備関連ページ

一人暮らしの引越しの方法は?
一人暮らしの引越しの方法は?
一人暮らしの引越しの見積もりの種類とは?
一人暮らしの引越しの見積もりの種類をまとめてみました。一人暮らしの引越しといえど複数の見積もりの種類があります。
一人暮らしの引越しの見積もり比較とは?
一人暮らしの引越しの見積もり比較の方法は?では、見積もり料金を比較することで引越し費用を安くすることを考えます。そのために引越業者の見積もり料金を比較することにしましょう。
一人暮らしの引越しの見積もりの相場は?
一人暮らしの引越しの見積もりの相場は?
一人暮らしの引越しの無料見積りって何?
一人暮らしの引越しの無料見積りって何?
一人暮らしの引越しの無料見積りの方法
一人暮らしの引越しの無料見積りの方法
一人暮らしの引越しの無料見積りの見方
一人暮らしの引越しの無料見積りの見方
一人暮らしの引越しの無料見積りで確認すべき事は?
一人暮らしの引越しの無料見積りで確認すべき事は?
一人暮らしの引越しの無料見積りのメリット
一人暮らしの引越しの無料見積りのメリット
一人暮らしの引越しの無料見積りのデメリット
一人暮らしの引越しの無料見積りのデメリット
一人暮らしの引越しの無料見積りのオススメの理由
一人暮らしの引越しの無料見積りのオススメの理由
一人暮らしの引越しの無料見積りにかかる時間は?
一人暮らしの引越しの無料見積りにかかる時間は?
一人暮らしの引越しの無料見積りでやってはいけないこととは?
一人暮らしの引越しの無料見積りでやってはいけないこととは?
一人暮らしの引越しの無料見積りのマナーとは?
一人暮らしの引越しの無料見積りのマナーとは?